東京:幡ケ谷)グレムリン

Gremlin Front

グレムリン:感想

過去に、クラフトビールのファン、醸造所、醸造所の所有者からグレムリンについて多くのことを聞いていたので、バーは私の期待に応えられませんでした。 しかし、それが何であるかというと、それはショッピングコンプレックスの地下にある居心地の良い小さな場所であり、手頃な価格で十分に提供されたビールの品揃えがあり、フレンドリーなオーナーが起動します。

Gremlin Inside

グレムリン:イントロ

グレムリンは2014年11月に開けました。幡ヶ谷駅歩きに3分内です。

グレムリン:インテリア

  • 地下1階ですからそのあかるくないです。
  • スタイルは色々です。
  • 席は22個です。カウンターは8個です、テーブルは14個です。
  • チャージははかかりません。
  • バーは禁煙です。
  • 無料のwifiがあります

グレムリン:Covid-19のアプローチ

  • なし

グレムリン:ビール

  • タップは8本がありますけ。全タップは国内と国際のクラフトビールです。
  • サイズは2種類です:ハーフは283です、値段は800円からです。パイントは480mlです、値段は1200円からです。
  • テースティングセットもありません。
  • ハッピーアワーがありません。
  • 持ち帰りビールはありません。
  • 価格は税込みです。

グレムリン:料理

  • もし食べたいですか来るの前の時に食べてください。
  • メニューはおつまみのみです。

グレムリン:情報

  • 営業時間:毎日15:00~24:00
  • 定休日:月曜日
  • ハッピーアワー:なし
  • 電話番号:03-6300-5723
  • ホームページ:なし
  • SNS:Facebook

グレムリン:行き方

About the Author

Rob

Been drinking beer since longer than I can remember. You can find me in a bar, on the slopes, or doing DIY. I enjoy porters, imperial porters, golden ales, and amber / viennas.

Liked it? Take a second to support ビール天国 on Patreon!

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.