イグドラジル ブルーイング(神奈川・平塚)

Yggdrasil Brewing Front・イグドラジル ブルーイングフロント

イグドラジル ブルーイングは平塚駅から10歩きに5分内。2018年10月に開けました。

Yggdrasil Brewing Inside・イグドラジル ブルーイング店内

イグドラジル ブルーイングのインテリア

  • 素朴な落ち着いた空間です。
  • 席は15個ぐらいです。テーブルで8人ぐらいをすわれます、カウンター席は6個ぐらいです。
  • チャージはありません。
  • 店内は禁煙です。
  • Wi-Fiをあります。スタッフにパスワードを頼みます。

イグドラジル ブルーイングのビール

  • タップは8本をあります。全部はクラフトビールです。クラフトビールは国内からと国外からです。ブルーパブですけどインハウスのビールはまだ作るませんです。
  • グラスは2種類:スマールは270mlぐらいです。値段は600円から700円までです。レギュラーは380mlぐらいです。値段は800円から900円までです。
  • テイスティングセット・ビールライトをありません。
  • ハッピーアワーもありません。持ち帰りビールもありません。

イグドラジル ブルーイングの料理

  • フランス風です。
  • 大きな料理と小さいな料理もある。
  • 前菜はチーズ、ソーセージ、をみたいです。

BeerTengokuの感想

平塚はクラフトビールをなにもありませんからイグドライルブルーイングは大歓迎です

イグドラジル ブルーイングの情報

営業時間: [水~金]17:00~23:00(食べ.L.O. 22:00・飲み L.O. 22:30)[土・日]15:00~22:00[日]11:00~22:00 (食べ.L.O. 21:00・飲み L.O. 21:30)

定休日:月曜日・火曜日

ハッピーアワー: なし

電話番号: 0463-73-8282

ホームページ:http://www.yggdrasil-brewing.com/

SNS: FacebookTwitter

イグドラジル ブルーイングの生き方

平塚駅は東海道線は「JT 11」です、湘南新宿ラインは「JS 04」です。

About the Author

BeerTengoku Writer

Who is the BeerTengoku Writer? No-one seems to know. No-one has seen or heard of them when the Writer has been out. All we know is that they like beers, chips, and dogs.

Liked it? Take a second to support ビール天国 on Patreon!

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.