ワイマーケットブルーイング:ワイマーケットホップカンタービレ

ワイマーケットブルーイングのホップカンタービレは、4.5%のアメリカンセッションIPA。使用したホップはLORAL、カスケード、モザイク、シムコとHBC472です。

ワイマーケットホップカンタービレの目鼻舌

:クリアなゴールド色のボディーとすぐ消えた真っ白な泡立ち。ちょっと薄い感じ。

:シトラスがメイン。ビールにレモン一個絞ったみたい。松脂とダンクなホップ香りもある。ホッピーですね。

:香り通りにシトラス。本当に入ってないのか!後味は松とホップからの苦味。モルトは遠~くに隠れている。

ワイマーケットホップカンタービレの感想

なかなかいいセッションIPAです。味がちょっと薄いだけど、この地獄のような夏休みにちょうどいいと思う。

ワイマーケットホップカンタービレの販売

ちょうせいや

About the Author

BeerTengoku Writer

Who is the BeerTengoku Writer? No-one seems to know. No-one has seen or heard of them when the Writer has been out. All we know is that they like beers, chips, and dogs.

Liked it? Take a second to support ビール天国 on Patreon!

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.