京都醸造:京都毬男

Kyoto Brewing Mario

京都毬男は7.5%のベルギー・ダブル・IPAです。京都醸造の冬のラインアップを一部です。京都醸造から「毬男は酵母の特徴が強く、柑橘とスパイスのようなフレーバーとアロマがあります。チヌク、コロンバス、シンコーとこのような特徴が相まって、アロマを際立てています。出来上がったのは、グラスからあふれ出し鼻を抜けていくフレーバーのジェットコースターです。」

Kyoto Brewing Mario

京都毬男の目鼻舌

目:クリーなゴールデンの黄色です。泡はふんわりの真白ですがすぐ消えます。

鼻:色々なアロマがあります。もちろんホップの香りがありますけど酵母の匂いも嗅ぎます。酵母からベルギー産のフェノール性を嗅ぎますけどホップからレモン、オレンジ、マンゴを嗅ぎます。面白い匂いです。

舌:苦いですがその苦くないです。フェノール性を味しますけどホップも味します。レモン、オレンジ、マンゴも味しますけど良いバランスと思います。モルトからピルスナーを味みたいですがモルトの味はその強くないです。

京都毬男の最終のポイント

見つける価値のある興味深いダブルIPAです。

オンライン販売

About the Author

Rob

Been drinking beer since longer than I can remember. You can find me in a bar, on the slopes, or doing DIY. I enjoy porters, imperial porters, golden ales, and amber / viennas.

Liked it? Take a second to support ビール天国 on Patreon!

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.