(東京;自由が丘)デビルクラフト自由が丘

Devilcraft Jiyugaoka Front・デビルクラフト自由が丘フロント

デビルクラフト自由が丘は2019年の7月に開けました。自由が丘駅から歩き3分内です。 デビルクラフト自由が丘のインテリア ちょっと暗いですがその狭くないです。 席は30個ぐらいです。カウンターで23席ぐらいです、テーブルは78席ぐらいです。 チャージはありません。 店内は禁煙です。 Wi-Fiをあります。メニューでパスワードが読むます。 デビルクラフト自由が丘のビール タップは14本をあります。13本はクラフトビールです、1本はシドー。クラフトビールは国内と国際です。 グラスは2種類:ハーフは260mlぐらいです。値段は650円からです。パイントは473mlぐらいです。値段は1000円からです。 値段は税金は含まれています。 テイスティングセット・ビールライトをありません。 ハッピーアワーはあります。平日17時から18時まで、土・日・祝14時から17までです。全ビールは100円引きです。 持ち帰りビールもありません。 デビルクラフト自由が丘の料理 ピザだよう! もちろんピザが多いですが少しサイドメニューもあります。 BeerTengokuの感想 東京の南に住んでいる人が最終的にデビルクラフトにアクセスできるのは良いことです。 デビルクラフト自由が丘の情報 営業時間:平日17時から22時30までです。(L.O フード21時30 ドリンク22時)土・日・祝14時から22時30までです。(L.O フード21時30 ドリンク22時) 定休日:月曜日・火曜日 ハッピーアワー:平日17時から18時まで、土・日・祝14時から17までです。全ビールは100円引きです。 電話番号:03-5726-9072 ホームページ:https://devilcraft.jp/jiyugaoka/ SNS:Facebook / Instagram デビルクラフト自由が丘に行き方 Advertisements

Advertisements

(愛知:名古屋)ビアパブ ブリックレーン

Beer Pub Brick Lane Front・ビアパブ ブリックレーンフロント

ビアパブ ブリックレーンは2014年7月に開けました。伏見駅と丸ノ内駅から歩きに10分内です。 ビアパブ ブリックレーンのインテリア 広いです。 パイプと木が多いですからガレージのように感じます。 席は30個ぐらいです。カウンターで6席、テーブルは24席です。外も飲めますけど立ち飲みだけです。 チャージはありません。 店内は禁煙です。 Wi-Fiをあります。 ビアパブ ブリックレーンのビール タップは10本をあります。全部はクラフトビールですが国内と国際のクラフトビールです。 グラスは2種類:240mlは850円から1000円までです。473mlは1350円から1400円までです。 価格に税金が含まれています。 テイスティングセット・ビールライトをあります。100mlを4個は1550円です。 ハッピーアワーもありません。持ち帰りビールもありません。 ビアパブ ブリックレーンの料理 ハンバーガーと揚げ物が多いです。 ベジタリアンの料理はあまりありません。 BeerTengokuの感想 それは素敵なバーですが、私たちにとっては高すぎるのです。 ビアパブ ブリックレーンの情報 営業時間:毎日14:00ー00:00(L.O フード23:00 ドリンク23:30) 定休日:なし ハッピーアワー:なし 電話番号:052-212-7088 ホームページ:http://bricklane.nagoya/ SNS: Facebook / Instagram ビアパブ ブリックレーンに行き方

Closed: Gambrinus Roppongi in Roppongi, Tokyo

Gambrinus Roppongi Front

Editor’s Note: Gambrinus Roppongi closed at the end of October 2019. This review has been kept up for posterity’s sake. Gambrinus Roppongi The Bottom Line It’s hard to recommend Gambrinus Roppongi over Two Dogs Taproom mainly because of the prices for the beer and the food but Gambrinus Roppongi does offer up a nice cosy drinking atmosphere with a decent selection of beers …

Ebina Beer in Ebina, Kanagawa 

Ebina Beer Front

Ebina Beer The Bottom Line I liked Ebina Beer a lot – a nice little friendly place with a good chilled atmosphere about it that is easily accessible if you live on the Odakyu line. The whole place is non-smoking and there was no table charge either when I went. What more could you want? Reasonable prices? You got those as …

Le Petit L’Ouest in Shimokitazawa, Tokyo

Le Petit L'Ouest

Le Petit L’Ouest is a shop that we’ve visited before but kind of forgot to do a review of it or post any information, so here we (finally) go. It’s a small little craft beer shop, located about 10 minutes from Shimokitazawa station, with a unifying theme of craft beer and Star Wars. The owners are huge Star Wars fans, …

TT Brewery in Kawasaki, Kanagawa

TT Brewery Front

TT Brewery Bottom Line While TT Brewery is a welcome addition to the brewpub scene in Kanagawa, it suffers from pretty much the same things as the Bakushu Kobo range of brewpubs – beer that is unfinished and could do with a little longer in the tanks. While yeast is known to provide minerals and the ilk, it also imparts some …

5

Pigalle in Sangenjaya, Tokyo

Pigalle Front

Pigalle One Paragraph Review It’s really hard for us to recommend Pigalle really. While the beers on tap are varied and the prices included tax, they are expensive for the amount of beer you get, considering Shibuya is two stops along and has far more bars that are cheaper and give you more beer for your money. It does have a …

5

Craft Beer Bar iBrew in Yurakucho/Ginza, Tokyo

Craft Beer Bar iBrew

What is a dive bar? I had never heard of one before this place as growing up in the U.K. meant that I was well-protected, aka ignorant, from American idiosyncrasies and their associations. Craft Beer Bar iBrew is a dive bar. Now I’ve been there, I know what it means. A run down shack that is frequented by well-dressed customers who like …