東京:幡ケ谷)グレムリン

Gremlin Front

グレムリン:感想 過去に、クラフトビールのファン、醸造所、醸造所の所有者からグレムリンについて多くのことを聞いていたので、バーは私の期待に応えられませんでした。 しかし、それが何であるかというと、それはショッピングコンプレックスの地下にある居心地の良い小さな場所であり、手頃な価格で十分に提供されたビールの品揃えがあり、フレンドリーなオーナーが起動します。 グレムリン:イントロ グレムリンは2014年11月に開けました。幡ヶ谷駅歩きに3分内です。 グレムリン:インテリア 地下1階ですからそのあかるくないです。 スタイルは色々です。 席は22個です。カウンターは8個です、テーブルは14個です。 チャージははかかりません。 バーは禁煙です。 無料のwifiがあります グレムリン:Covid-19のアプローチ なし グレムリン:ビール タップは8本がありますけ。全タップは国内と国際のクラフトビールです。 サイズは2種類です:ハーフは283です、値段は800円からです。パイントは480mlです、値段は1200円からです。 テースティングセットもありません。 ハッピーアワーがありません。 持ち帰りビールはありません。 価格は税込みです。 グレムリン:料理 もし食べたいですか来るの前の時に食べてください。 メニューはおつまみのみです。 グレムリン:情報 営業時間:毎日15:00~24:00 定休日:月曜日 ハッピーアワー:なし 電話番号:03-6300-5723 ホームページ:なし SNS:Facebook グレムリン:行き方

(千葉:千葉中央)ビアオクロック

Beer O'Clock Front

ビアオクロック:感想 あなたのビールのために多くを支払うことを気にしないなら、ビアオクロックで幸せになるでしょうが、価格だけを考えるときそれを勧めることは難しいです。 ビアオクロック:イントロ 千葉市でビアオクロックは一番古いクラフトビールバーですが少しアンラッキーです。2017年12月24日、営業中の店内に突然乗用車が飛び込んでくるという事故がありました。 幸いお客様・従業員・ドライバーは無事でしたが、乗用車は店内の壁に激突して止まったため、 弊店のシンボル的な藤原ヒロユキ氏デザインの壁画をはじめ、店内は大きく破壊されました。 ビアオクロック:インテリア 店は窓がありませんですけど明るいです。 店は40席ぐらい有ります。ソファー15席ぐらい、テーブル18席、カウンター7席です。 全席禁煙です。 サービス料・チャージなし。 WiFiをあります。 ビアオクロック:Covid-19へのアプローチ スタッフ全員がマスクをしていた。 人々が使用するためにバーの周りにアルコールスプレーがあります。 社会的距離は使用されていませんでした。 ビアオクロック:ビールとタップ タップは10本がありますけ。全タップは国内と国際のクラフトビールです。 サイズは2種類です:ハーフは235です、値段は750円からです。パイントは480mlです、値段は1100円からです。 テースティングセットもあります。100mlを3個は1250円です。 ハッピーアワーがあります。平日15時から18時までハーフは50円引き、パイントは200円引きです。 持ち帰りビールはあります。値段はハッピーアワーと一緒にです。 価格は税込みです。 ビアオクロック:料理 色々な料理があります。 メインはインド産です。フライポテトとおつまみもあります。 ベジタリアンの料理もあります。 ビアオクロック:情報 営業時間:月~金 15:00‐23:00 (LO22:30) ・土12:00-23:00 (LO22:30) ・日祝 12:00‐22:00 (LO21:30) 定休日:SNSにチェックしてください。 ハッピーアワー:平日15時から18時までハーフは50円引き、パイントは200円引きです。 電話番号:043-215-8426 ホームページ:なし SNS:Facebook・Instagram ビアオクロック:行き方 千葉駅から 千葉中央駅から

2

(千葉:蘇我)潮風ブルーラボ

Shiokaze BrewStand Front

潮風ブルーラボ:感想 ここを旅するのに長い時間がかかりましたが、私はビールを楽しみました。あなたがその地域に住んでいるなら、これはビールにとって最良の選択です。 潮風ブルーラボ:イントロ ベアードビールの元醸造家であるクリス・ポエルは、2020年に曽我に「潮風ブルーラボ」をオープン。どうして蘇我ですか。タップルームがある建物は空になり、クリスと彼のチームのニーズを満たしました。 蘇我駅から歩きに5分内です。店の前には、かつて日本の昔の店が持っていた巨大なビニールプラスチックの看板の1つがあるので、見逃すこともできません。 潮風ブルーラボ:インテリア 店内はすごく木があります。壁、天井、床。どこでも、木があります。 席は16席ぐらいです。カウンター席は10席ぐらい、テーブルは6席があります。 外も飲めます。テーブルは4席があります。 内は全席禁煙ですが外は喫煙所あります。 チャージはありません。 WiFiがあります。 潮風ブルーラボ:Covid-19へのアプローチ スタッフ全員がマスクを着用しています。 使用のためのアルコールスプレーがあります。 社会的距離もあります。 潮風ブルーラボ:ビールとタップ タップは15本をあります。全部はクラフトビールです。クラフトビールは国内と国際です。マクハリブルワリーのビールは6個です。 グラスは2種類:ハーフサイズは240mlぐらいです。値段は500円からです。パイントサイズは470mlぐらいです。値段は1000円からです。 瓶ビールもありますけど店内で飲んだら、値段はプラス200円です。 テイスティングセット・ビールライトとハッピーアワーもありません。 持ち帰りビールもありますけど値段は同じです。 税は価格に含まれています。 潮風ブルーラボ:料理 スナックとナッツだけです。 お腹が空いたら、違う店で食べてください。 ソーセージは美味しいです。 潮風ブルーラボ:情報 営業時間:[月~金] 15:00~22:00 [土・日・祝] 12:00~22:00 定休日:SNSにチェックしてください。 ハッピーアワー:なし 電話番号:043-386-4450 ホームページ:なし SNS:Facebook / Instagram 潮風ブルーラボ:行き方

(九州:熊本)ブレブレ

Ble' Ble' ・ブレブレ

ブレブレは2016年1月に開けました。熊本市電の辛島町駅から歩きに10分内です。 ブレブレのインテリア 自転車とジャズ音楽の基本です。 テーブル間に十分なスペースがあります。 内で席は6個ぐらいです。カウンターで立ち飲みです。外で席は4個ぐらいです。 チャージはありません。 店内は喫煙です。 Wi-Fiをあります。 ブレブレのビール タップは7本をあります。全部はクラフトビールです。クラフトビールは国内と国際です。 グラスは1種類:国内は380mlです、値段は800円です。国際は200mlです、値段も800円です。 値段は税金は含まれています。 テイスティングセット・ビールライトをあります。380mlを3個は2000円です。 ハッピーアワーもありません。持ち帰りビールもありません。 ブレブレの料理 おつまみがあります。 大きな料理はありません。 BeerTengokuの感想 店内での完全禁煙の場合は、ビールバーブレーブレーを強くお勧めします。 ブレブレの情報 営業時間:水曜日から月曜日15:00から01:00(L.Oフード0:00 ドリンク0:30) 定休日:火曜日 ハッピーアワー:なし 電話番号:096-354-4645 ホームページ:なし SNS:なし ブレブレに行き方

(静岡県:静岡市)ビア・アウル

Beer Owle Front・ビア・アウルフロント

ビア・アウルは2019年の8月に開けました。新静岡駅から歩きに5分内です、静岡駅から歩きに10分ないです。 ビア・アウルのインテリア ミニマリストデザイン。 席はありませんですからチャージもありません。 店内は禁煙です。 WiFiがあります。 ビア・アウルのビール タップは10本をあります。全部はクラフトビールです。クラフトビールは国内です。 グラスは3種類:300mlぐらいは650円から、500mLぐらいは950円から、1000mlは1800円からです。 値段は税金は含まれていません。 テイスティングセット・ビールライトをありません。 持ち帰りビールをあります。もしバーで飲めば、値段はプラス20円です。 ハッピーアワーもありません。 ビア・アウルの料理 ポテトチップスとチーズのみです。 BeerTengokuの感想 静岡で一番好きな場所の一つ ビア・アウルの情報 営業時間:[月~金] 15:00~22:00・[土・日・祝] 13:00~22:00 電話番号: 050-3716-2169 ホームページ: https://beerowle.com/ SNS:Facebook / Instagram ビア・アウルに行き方

(愛知:名古屋)ワイマーケットブルーイングキッチン

Y Market Brewing Kitchen Front・ワイマーケットブルーイングキッチンフロント

ワイマーケットブルーイングキッチンは2014年の3月に開けました。国際センター駅から歩きに3分内です。 ワイマーケットブルーイングキッチンのインテリア 店は3階があります。一階はブルワリー、二階はバースペースです、3階はBBQです。 2階は50席があります。テラス、高いテーブル、普通なテーブル、カウンター席もあります。 チャージはありません。 店内は禁煙です。 Wi-Fiをありません。 ワイマーケットブルーイングキッチンのビール タップは10本をあります。全部はワイマーケットビールです。 グラスは2種類:レギュラーは300mlです。値段は800円から980円までです。ラージは490mlです。値段は1100円から1280円までです。 税金は料金に含まれています テイスティングセット・ビールライトをありません。 ハッピーアワーもありません。 持ち帰りビールがあります。缶ビールは400円からです。 ワイマーケットブルーイングキッチンの料理 色々な料理があります。 タパスもあります。 焼肉、鉄板焼き、サラダをあります。 ベジタリアンの料理もありまし。 BeerTengokuの感想 名古屋に行けば、絶対ワイマーケットブルーイングキッチンで飲んで! ワイマーケットブルーイングキッチンの情報 営業時間:平日15時から23時までです(L.O フード22時まで、ドリンクは22時30までです)週末11時30分から23時までです(L.O フード22時まで、ドリンクは22時30までです) ハッピーアワー:なし 電話番号:052-533-5151 ホームページ:https://craftbeer.nagoya/ SNS:Facebook ワイマーケットブルーイングキッチンに行き方

1

(神奈川:鎌倉)ルーディーブリュー

Rudy Brew Front ・ルーディーブリュー店前

ルーディーブリューは2019年の2月に開けました。鎌倉駅から歩きに3分内です。 ルーディーブリューのインテリア 暗いですが少しカッコイイです。スカコアのテーマです。 バーはそのひろくないです。 席は15個ぐらいです。テーブルで10人ぐらいをすわれます、カウンター席は5個ぐらいです。 チャージはありません。 店内は禁煙ですけどバーの前は大丈夫です。 Wi-Fiをありません。 ルーディーブリューのビール タップは9本をあります。全部はクラフトビールです。クラフトビールは国内からと国外からです。 グラスは3種類:スマールは1505mlぐらいです。値段は450円から700円までです。レギュラーは300mlです。値段は750円から1200円までです。パインとは473mlぐらいです。値段は950円から1500円までです。 価格に税金が含まれています。 テイスティングセット・ビールライトをありません。 ハッピーアワーもありません。 持ち帰りビールをあります。400mlは750円から。 ルーディーブリューの料理 色々なアメリカン産料理があります。 スモークな料理、揚げ物、サラダ、ともちろんフライ・ポテトもあります。 ベジタリアンの料理もあります。 BeerTengokuの感想 鎌倉にいるなら飲むための素敵な小さなバーです。 ルーディーブリューの情報 営業時間:平日15時から23時まで(L.O フード22:00 ドリンク22:30)週末11時30分から23時までです。(L.O フード22:00 ドリンク22:30) 定休日:月曜日 ハッピーアワー:なし 電話番号:0467-50-0043 ホームページ:なし SNS: Facebook / Instagram ルーディーブリューに行き方

(愛知:名古屋)グリルマン

Grillman Front・グリルマンフロント

グリルマンは2012年の5月に開けました。伏見駅から歩きに10分ないです。 グリルマンのインテリア 面白いです。左の壁が色々な本があります。右の壁がテレビと手作りのポスターがあります。 ドアを上げれば、良い風が来ます。 席は30個ぐらいです。カウンターで6席、テーブルは24席です。 チャージはありません。 店内は禁煙です。 Wi-Fiをあります。 グリルマンのビール タップは10本をあります。全部はクラフトビールです。 グラスは2種類:260mlは650円から800円までです。420mlは1000円から1200円までです。 日本酒とシードレもあります。 値段は税金は含まれていません。 テイスティングセット・ビールライトをありません。 ハッピーアワーもありません。持ち帰りビールもありません。 グリルマンの料理 グリルマンの料理はだいたいグリルな肉とハンバーグです。 ベジタリアンには選択肢がありません。 BeerTengokuの感想 それは居心地の良いバーですが価格は高価です グリルマンの情報 営業時間:平日15時から23時まで。 (L.O フード 22:00 ドリンク 22:30) 土曜日 11:30から22:00までです (L.O フード 21:00 ドリンク21:30) 定休日:日曜日 ハッピアーワー:なし 電話番号:052-204-2914 ホームページ:なし SNS:Facebook グリルマンに行き方

2

Kazenori Merry in Shimo-Kitazawa, Tokyo

Kazenori Merry Front

Kazenori Merry The Bottom Line Kazenori Merry felt a Ushitora Mk 1.1 – which could be a good thing or a bad thing, depending on your view point of the bar. The whole interior and decor hasn’t changed since opening and it seems that neither have the prices either. It’s one of the more expensive places to drink in Shimo-Kitazawa but …

2

Goto Jozo in Kyodo, Tokyo

Goto Jozo Front

Goto Jozo The Bottom Line If you’re in the area, then it’s worth popping into Goto Jozo for a couple of standing beers. But there in lies the problems with Goto Jozo – it’s a nice little place but the atmosphere is more conducive for a quick beer or two then leave. If there was seating then I would recommend Goto …