(神奈川:横浜)ハナサキ ブッチャーズ ストア

Hanasaki Butcher's Store Front・ハナサキ ブッチャーズ ストアフロント

ハナサキ ブッチャーズ ストアは2016年9月に開けました。桜木町駅から歩きに5分内です。 ハナサキ ブッチャーズ ストアのインテリア 広いですがアットホームをみたいです。 席は30個ぐらいです。カウンターで15席ぐらいです、テーブルは15席ぐらいです。 チャージはありません。 店内は禁煙です。 Wi-Fiをありません。 ハナサキ ブッチャーズ ストアのビール タップは2本をあります。全部はクラフトビールです。クラフトビールは国内です。 グラスは2種類:Sサイズは235mlぐらいです。値段は050円です。Rサイズは473mlぐらいです。値段は950円です。 値段は税金は含まれています。 テイスティングセット・ビールライトをありません。 ハッピーアワーもありません。持ち帰りビールもありません。 ハナサキ ブッチャーズ ストアの料理 肉。肉。肉。 少しベジタリアンの料理がありますけど前菜のみです。 肉を調理する方法を尋ねないでください。 BeerTengokuの感想 ビールと肉。 幸せでした。 ハナサキ ブッチャーズ ストアの情報 営業時間:平日12:00~15:00・17:00~23:30 休日11:30~15:00・17:00~23:30 (L.O フード22:30 ドリンク23:00) ハッピーアワー:なし 電話番号:045-250-3774 ホームページ:なし SNS:Facebook ハナサキ ブッチャーズ ストアに行き方 Advertisements

Advertisements

(神奈川:横浜)ひつじ宮川町店

Hitsuji Miyakawacho Front・ひつじ宮川町店フロント

ひつじ宮川町店は2019年の9月に開けました。ひつじ宮川町店は日の出町駅から歩きに5分内です。桜木町駅からも歩けます。 ひつじ宮川町店のインテリア ビルは細いですけど長いです。 席は30個ぐらいです。カウンターで10席ぐらいです、テーブルは20席ぐらいです。 完全禁煙です。 チャージはありませす。一人は300円です。 WiFiをありません。 ひつじ宮川町店のビール タップは6本をあります。5本はクラフトビールです。クラフトビールは国内です。1本はマクロです。 グラスは2種類:Sサイズは310mlぐらいです。値段は680円です。Lサイズは473mlぐらいです。値段は980円です。 値段は税金は含まれていません。 テイスティングセット・ビールライトをありません。 ハッピーアワーもありません。持ち帰りビールもありません。 ひつじ宮川町店の料理 ひつじはありません。 肉と貝は人気ですが少しベジタリアンの料理のあります。 BeerTengokuの感想 ひつじと同じ問題があります-非常に高価で小さな部分です ひつじ宮川町店の情報 営業時間:[月~金] 16:00~24:00 [土・日・祝] 15:00~24:00(L.O.フード閉店1時間前・ドリンク閉店30分前) 定休日:毎週火曜日 ハッピーアワー:なし 電話番号:045-308-9208 ホームページ:https://beerchickenhitsujinoge.gorp.jp/ SNS:Facebook ひつじ宮川町店に行き方

(横浜:みなとみらい)キーズ パシフィック グリル

Quays Pacific Bar and Grill Front・キーズ パシフィック グリル フロント

キーズ パシフィック グリルは2019年10月に開けました。馬車道駅とみなとみらい駅の間にです。両方から歩きに15分内です。 キーズ パシフィック グリルのインテリア バーは二段階があります。1階はすごく広い場所です。2階はおしゃれのスペースです。 1階で80席があります。外は50席ぐらいですが内は30席ぐらいです。2階はテレスで40席ぐらいですが内は30席ぐらいです。 完全禁煙です。 チャージはあります。お1人様350円(17時以降) WiFiをあります。 キーズ パシフィック グリルのビール タップは7本をあります。5本はナンバーナインブルワリーです。2本はゲーストビールです。 グラスは2種類:ハーフパイントは240mlぐらいです。値段は550円からです。パイントとは470mlぐらいです。1100円からです。 テイスティングセット・ビールライトはありません。 ハッピーアワーもありません。持ち帰りビールをできます。 ビールメニュは税金は料金に含まれていません。 キーズ パシフィック グリルの料理 色々な料理がありますけどだいたいアメリカン・グリルです。 貝、肉、魚が一番人気ですがハンバーガーとパスタもあります。 少しベジタリアンの料理もあります。 BeerTengokuの感想 高いですけど場所にいれば、違うクラフトビールがありませんです。 キーズ パシフィック グリルの情報 営業時間:11:00-23:00(L.O. 22:30) 定休日:なし ハッピーアワー:なし 電話番号:045-900-0310 ホームページ:https://www.huge.co.jp/restaurant/new-american/quayspacificgrill SNS: Facebook / Instagram キーズ パシフィック グリルに行き方

2

(東京:人形町)ニホンバシ・ブルワリー

Nihonbashi Brewery Front・にほんばしブルワリーフロント

ニホンバシ・ブルワリーは2016年11月に開けました。人形町駅と馬喰横山駅の間にです。駅から歩きに10分内です。 ニホンバシ・ブルワリーのインテリア 広いです。内はちょっと暗いですけどリラックスをできます。 席は40個ぐらいです。カウンターで15席ぐらいです、テーブルは25席ぐらいです。 チャージはあります。一人は350円です。 店内は禁煙です。 Wi-Fiをあります。メニューでパスワードが読むます。   ニホンバシ・ブルワリーのビール タップは13本をあります。全部はクラフトビールです。クラフトビールは国内と国際です。問題はにほんばしブルワリーのビールは1個のみです。残念です。 グラスは3種類:Sサイズは200mlぐらいです。値段は550円からです。Mサイズは300mlぐらいです。値段は580円からです。Lサイズは470mlぐらいです。値段は980円からです。 値段は税金は含まれていません。 テイスティングセット・ビールライトをありません。 ハッピーアワーもありません。持ち帰りビールもありません。 ニホンバシ・ブルワリーの料理 すごく色々があります。 サラダ、揚げ物、ピザがあります。もちろんポテトフライをありますけどちょっと変です。写真のフライは鰹節があります。 ベジタリアンの料理もあります。 BeerTengokuの感想 場所が好きですけどブルワリーと言えば、自分のビールもいります。 ニホンバシ・ブルワリーの情報 営業時間:[月~土] 11:30~23:00(L.O.22:00) [日] 11:30~22:00(L.O.21:00)(ランチL.O. 14:00) ハッピーアワー:なし 電話番号:03-6231-0226 ホームページ: http://www.zot-inc.com/SHOP/nihonbashibrewery.html SNS:Facebook にほんばしブルワリーに行き方

(東京:新宿)麦の音

Mugi no Oto Front ・麦の音フロント

麦の音は2019年3月に開けました。麦の音から「美味しいクラフトビールと手作りソーセージを食べながら、プロミュージシャンの生演奏を楽しめる場所が歌舞伎町にオープンしました。」 麦の音のインテリア 狭いですけど長いバーです。おしゃれですからライブもあります。 完全分煙です。 チャージはあります。22時前はありませんですけど22時以降チャージは500円です。 席は70個ぐらいです。カウンター席は15個ぐらいです、テーブル席は55個ぐらいです。 WiFiをあります。メニューで情報があります。 麦の音のビール タップは6本をあります。全部は国内と国際のクラフトビールです。 グラスは2種類:ハーフは235mlぐらいです。値段は820円からです。パインとは470mlぐらいです。1220円からです。 テイスティングセット・ビールライトはあります。100mlの3個が1000円です。 ハッピーアワーもありません。持ち帰りビールをできます。 ビールメニュは税金は料金に含まれていません。 缶と瓶ビールも売ります。 麦の音の料理 少し料理がありまう。 人気な料理はソーセージですが注文しませんでした。 BeerTengokuの感想 私はこの場所が好きたかったが、それはあまりにも高価だった、あまりにも騒々しい音楽はリラックスします。 麦の音の情報 営業時間:火~土 17:00~翌5:00(料理L.O.4:00/ドリンクL.O.翌4:30)日・月 17:00~23:00(料理L.O.22:00/ドリンクL.O.22:30) ハッピーアワー:なし 電話番号:03-6273-9541 ホームページ:https://mugioto.com/ SNS:Facebook / Instagram / Twitter 麦の音に行き方 一番近い駅は西武新宿駅と新宿駅です。

(東京:新宿)スワンレイクパブエド修蔵 新宿店

Swan Lake Pub Edo Shinjuku Front・スワンレイクパブエド修蔵 新宿店フロント

スワンレイクパブエド修蔵 新宿店はスワンレイクビールのタップルームです。スワンレイクパブエド修蔵 新宿店は2017年7月に開けました。新宿駅から歩きで10分内です。 スワンレイクパブエド修蔵 新宿店のインテリア とても和室を見たいです。 広いですけど天井はちょっと低いと思います。 完全分煙です。 席は60個ぐらいです。全席はテーブルです。 チャージはあります。一人は500円です。 WiFiをありません。 スワンレイクパブエド修蔵 新宿店のビール タップは10本をあります。9本はスワンレイクです、1本はゲストビールです。 グラスは3種類:Sサイズは250mlです。値段は600円からです。Mサイズは320mlです。740円からです。Lサイズは500mlです。値段は980円からです。 テイスティングセット・ビールライトはありせん。 ハッピーアワーもありません。持ち帰りビールをできます。 ビールメニュは税金は料金に含まれていません。 スワンレイクパブエド修蔵 新宿店の料理 新潟にブルワリーですから料理は新潟の人気に食べ物を食べます。 魚、貝、野菜です。 ベジタリアンの料理もあります。 BeerTengokuの感想 スワンレイクが好きですけど田町店と八重洲店の方がいいです。 スワンレイクパブエド修蔵 新宿店の情報 営業時間:ディナー 17:00~23:30(L.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)ランチ 11:30~14:00(L.O.13:30、ドリンクL.O.13:30)土・祝日16:00~23:00 定休日:日曜日 ハッピーアワー:なし 電話番号:03-5309-2972 ホームーページ:http://www.swanlake.co.jp/main/pubedo_tp.htm SNS:Facebook スワンレイクパブエド修蔵 新宿店に行き方

1

(愛知:名古屋)アオイ ブリューイング タップアンドグリル

Aoi Brewing and Grill Front・アオイ ブリューイング タップアンドグリルフロント

アオイ ブリューイング タップアンドグリルは2017年の10月に開けました。ささしまライブ駅から歩き5分内です。 アオイ ブリューイング タップアンドグリルのインテリア 広くた高いですけど雰囲気は袋店ぽいです。 席は90個ぐらいです。カウンターで10席ぐらいです、テーブルは80席ぐらいです。 チャージはありません。 店内は禁煙です。 Wi-Fiをあります。 アオイ ブリューイング タップアンドグリルのビール タップは10本をあります。8本はクラフトビールです。クラフトビールは国内からと国外からです。2本はマクロビールです。 グラスは3種類:グラスは200mlぐらいです。値段は580円です。Mサイズは400mlぐらいです。値段は980円です。 値段は税金は含まれていません。 テイスティングセット・ビールライトをありません。 ハッピーアワーもありません。持ち帰りビールもありません。 アオイ ブリューイング タップアンドグリルの料理 肉とグリル肉は一番人気です。 小さい料理もあります。 ベジタリアンの料理もあります。 BeerTengokuの感想 アオイ ブリューイングを飲みたかったら、行ってくださいですけど僕は違うバーの方がいいです。 アオイ ブリューイング タップアンドグリルの情報 営業時間:毎日11時から23時までです。(L.O. フード 22:00 ドリンク 22:30) ハッピーアワー:なし 電話番号:052-485-8252 ホームページ:https://aoitapandgrill.com/ SNS: Facebook / Instagram アオイ ブリューイング タップアンドグリルに行き方

(愛知:名古屋)クラフト酒場 ゲント

Craft Beer Ghent Front・クラフト酒場 ゲント店前

クラフト酒場 ゲントは2015年の7月に開けました。矢場町駅と栄駅から歩きに10分内です。 クラフト酒場 ゲントのインテリア とても狭いです。 席は11個ぐらいです。カウンターは7席ですテーブルは4席です。。 チャージはあります。一人は500円ぐらいです。14時から18時までチャージはありません。 全喫煙です。 Wi-Fiをありません。 クラフト酒場 ゲントのビール タップは7本をあります。ラフトビールは国内からと国外からです。 グラスは2種類:レギュラーは230mlぐらいです。値段は750円から850円までです。ラージは1250円から1500円までです。 値段は税金は含まれていません。 テイスティングセット・ビールライトをありません。 ハッピーアワーもありません。持ち帰りビールもありません。 クラフト酒場 ゲントの料理 タパスを見たいです。 色々な小さいな肉、サラダです。 ベジタリアンはありますあまり選択肢がないです。 BeerTengokuの感想 このバーはお勧めできません。 代わりにもっと安い禁煙場所に行ってください。 クラフト酒場 ゲントの情報 営業時間:[平日]14:00~25:00 [土・日・祝]12:00〜23:00 定休日:水曜日 ハッピーアワー:なし 電話番号:052-238-9929 ホームページ:http://www.beer-ghent.com/ SNS: Facebook クラフト酒場 ゲントに行き方

(東京:青山)ビアランド 246 アオヤマ ブリュワリー

Beer& 246 Aoyama Brewery Front・ビアランド ニーヨンロク アオヤマ ブリュワリフロント

ビアランド 246 アオヤマ ブリュワリーは2018年の7月に開けました。青山一丁目駅と外苑前駅の間にです。歩きに5分内です。 ビアランド 246 アオヤマ ブリュワリー ブリュワリのインテリア おしゃれですけどイメージは何ですか。レストラン?ブルーパッブ?スポーツ? 席は50個ぐらいです。カウンターで15席、テーブルは35席です。 内は禁煙ですけどドアーを開けてらテラスからタバコの匂いがする。 チャージはありません。 Wifiはあります。 ビアランド 246 アオヤマ ブリュワリー ブリュワリのビール タップは5本をあります。全部はクラフトビールですがアウグスビールはタップを3本です。 グラスは3種類:270mlは680円。360mlは900円です。568mlは1400円です。330mlぐらいです。値段は750円です。 値段は税金は含まれていません。 テイスティングセット・ビールライトをあります100mlを5個は1800円です。 ハッピーアワーもあります。17:30から19:00まで青山ドラフトは480円になります。 ビアランド 246 アオヤマ ブリュワリーの料理 ハンバーグはの専門です。 タパスのメニューもあります。1000円に2皿です。 ベジタリアンもあります。 BeerTengokuの感想 この場所について混乱しています。青山の他の場所が好きです。 ビアランド 246 アオヤマ ブリュワリーの情報 営業時間:[月〜金] 11:00~14:00 (L.O.ドリンク13:30) 17:30~23:00 (L.O.フード22:00 ドリンク22:30)[土] 15:00~22:00 (L.O.フード21:00 ドリンク21:30) 定休日:日曜日 ハッピアーワー:ハッピーアワーもあります。17:30から19:00まで青山ドラフトは480円になります。 電話番号:03-6812-9895 ホームページ:http://www.beerand.jp/ SNS: Instagram ビアランド 246 アオヤマ ブリュワリーに行き方

(愛知:名古屋)ケグナゴヤ

Craft Beer Keg Nagoya Front・ケグナゴヤフロント

ケグナゴヤは名古屋の一番古いクラフトビールバーです。2009年の4月に開けました。久屋大通駅と栄恵町駅から歩きに5分内です。 ケグナゴヤのインテリア おしゃれみたいです。 バーが広いですから狭くないです。 席は30個ぐらいです。カウンターで6席、テーブルは24席です。外で飲めませんですけどドアーを上げれば、良い風が来ます。 チャージはありません。 店内は禁煙です。 Wi-Fiをありません。 ケグナゴヤのビール タップは13本をあります。12本はクラフトビールです、1本ビアエンジンです。 グラスは2種類:9oz / 270mlは680円から900円まで。14oz / 420ml は1080円から1300円までです。 値段は税金は含まれていません。 テイスティングセット・ビールライトをありません。 ハッピーアワーもありません。持ち帰りビールもありません。 ケグナゴヤの料理 普通なクラフトバーの料理です。 揚げ物、煮物です。 もちろんチップスがありますけどチーズは少ないです。 ベジタリアンの料理も少ないです。 BeerTengokuの感想 ケグナゴヤはいつもよりも高級なタイプのクラフトビールバーですが、それを妨げないでください。 ケグナゴヤの情報 営業時間:平日 11:30 – 14:00 / 17:00 – 23:00 (L.O フード 22:00 ドリンク 22:30) 週末 11:30 – 22:00 (L.O フード 21:00 ドリンク 21:30) 定休日:なし 電話番号:052-971-8211 ホームページ:https://kegnagoya.owst.jp/ SNS:なし ケグナゴヤの行き方