(神奈川:横浜)ひつじ宮川町店

Hitsuji Miyakawacho Front・ひつじ宮川町店フロント

ひつじ宮川町店は2019年の9月に開けました。ひつじ宮川町店は日の出町駅から歩きに5分内です。桜木町駅からも歩けます。 ひつじ宮川町店のインテリア ビルは細いですけど長いです。 席は30個ぐらいです。カウンターで10席ぐらいです、テーブルは20席ぐらいです。 完全禁煙です。 チャージはありませす。一人は300円です。 WiFiをありません。 ひつじ宮川町店のビール タップは6本をあります。5本はクラフトビールです。クラフトビールは国内です。1本はマクロです。 グラスは2種類:Sサイズは310mlぐらいです。値段は680円です。Lサイズは473mlぐらいです。値段は980円です。 値段は税金は含まれていません。 テイスティングセット・ビールライトをありません。 ハッピーアワーもありません。持ち帰りビールもありません。 ひつじ宮川町店の料理 ひつじはありません。 肉と貝は人気ですが少しベジタリアンの料理のあります。 BeerTengokuの感想 ひつじと同じ問題があります-非常に高価で小さな部分です ひつじ宮川町店の情報 営業時間:[月~金] 16:00~24:00 [土・日・祝] 15:00~24:00(L.O.フード閉店1時間前・ドリンク閉店30分前) 定休日:毎週火曜日 ハッピーアワー:なし 電話番号:045-308-9208 ホームページ:https://beerchickenhitsujinoge.gorp.jp/ SNS:Facebook ひつじ宮川町店に行き方 Advertisements

Advertisements
2

(東京:人形町)ニホンバシ・ブルワリー

Nihonbashi Brewery Front・にほんばしブルワリーフロント

ニホンバシ・ブルワリーは2016年11月に開けました。人形町駅と馬喰横山駅の間にです。駅から歩きに10分内です。 ニホンバシ・ブルワリーのインテリア 広いです。内はちょっと暗いですけどリラックスをできます。 席は40個ぐらいです。カウンターで15席ぐらいです、テーブルは25席ぐらいです。 チャージはあります。一人は350円です。 店内は禁煙です。 Wi-Fiをあります。メニューでパスワードが読むます。   ニホンバシ・ブルワリーのビール タップは13本をあります。全部はクラフトビールです。クラフトビールは国内と国際です。問題はにほんばしブルワリーのビールは1個のみです。残念です。 グラスは3種類:Sサイズは200mlぐらいです。値段は550円からです。Mサイズは300mlぐらいです。値段は580円からです。Lサイズは470mlぐらいです。値段は980円からです。 値段は税金は含まれていません。 テイスティングセット・ビールライトをありません。 ハッピーアワーもありません。持ち帰りビールもありません。 ニホンバシ・ブルワリーの料理 すごく色々があります。 サラダ、揚げ物、ピザがあります。もちろんポテトフライをありますけどちょっと変です。写真のフライは鰹節があります。 ベジタリアンの料理もあります。 BeerTengokuの感想 場所が好きですけどブルワリーと言えば、自分のビールもいります。 ニホンバシ・ブルワリーの情報 営業時間:[月~土] 11:30~23:00(L.O.22:00) [日] 11:30~22:00(L.O.21:00)(ランチL.O. 14:00) ハッピーアワー:なし 電話番号:03-6231-0226 ホームページ: http://www.zot-inc.com/SHOP/nihonbashibrewery.html SNS:Facebook にほんばしブルワリーに行き方

(東京:新宿)麦の音

Mugi no Oto Front ・麦の音フロント

麦の音は2019年3月に開けました。麦の音から「美味しいクラフトビールと手作りソーセージを食べながら、プロミュージシャンの生演奏を楽しめる場所が歌舞伎町にオープンしました。」 麦の音のインテリア 狭いですけど長いバーです。おしゃれですからライブもあります。 完全分煙です。 チャージはあります。22時前はありませんですけど22時以降チャージは500円です。 席は70個ぐらいです。カウンター席は15個ぐらいです、テーブル席は55個ぐらいです。 WiFiをあります。メニューで情報があります。 麦の音のビール タップは6本をあります。全部は国内と国際のクラフトビールです。 グラスは2種類:ハーフは235mlぐらいです。値段は820円からです。パインとは470mlぐらいです。1220円からです。 テイスティングセット・ビールライトはあります。100mlの3個が1000円です。 ハッピーアワーもありません。持ち帰りビールをできます。 ビールメニュは税金は料金に含まれていません。 缶と瓶ビールも売ります。 麦の音の料理 少し料理がありまう。 人気な料理はソーセージですが注文しませんでした。 BeerTengokuの感想 私はこの場所が好きたかったが、それはあまりにも高価だった、あまりにも騒々しい音楽はリラックスします。 麦の音の情報 営業時間:火~土 17:00~翌5:00(料理L.O.4:00/ドリンクL.O.翌4:30)日・月 17:00~23:00(料理L.O.22:00/ドリンクL.O.22:30) ハッピーアワー:なし 電話番号:03-6273-9541 ホームページ:https://mugioto.com/ SNS:Facebook / Instagram / Twitter 麦の音に行き方 一番近い駅は西武新宿駅と新宿駅です。

2

Craft Beer W&W in Namba, Osaka

Craft Beer W&W The Bottom Line Craft Beer W&W is a small venue in the heart of one of Osaka’s busiest areas. It’s in a great location for any tourists who need to take a break from the crushing crowds and noise of Namba, and has a decent selection of both bottled and draft beer. It’s a nice place to …

(東京:新宿)スワンレイクパブエド修蔵 新宿店

Swan Lake Pub Edo Shinjuku Front・スワンレイクパブエド修蔵 新宿店フロント

スワンレイクパブエド修蔵 新宿店はスワンレイクビールのタップルームです。スワンレイクパブエド修蔵 新宿店は2017年7月に開けました。新宿駅から歩きで10分内です。 スワンレイクパブエド修蔵 新宿店のインテリア とても和室を見たいです。 広いですけど天井はちょっと低いと思います。 完全分煙です。 席は60個ぐらいです。全席はテーブルです。 チャージはあります。一人は500円です。 WiFiをありません。 スワンレイクパブエド修蔵 新宿店のビール タップは10本をあります。9本はスワンレイクです、1本はゲストビールです。 グラスは3種類:Sサイズは250mlです。値段は600円からです。Mサイズは320mlです。740円からです。Lサイズは500mlです。値段は980円からです。 テイスティングセット・ビールライトはありせん。 ハッピーアワーもありません。持ち帰りビールをできます。 ビールメニュは税金は料金に含まれていません。 スワンレイクパブエド修蔵 新宿店の料理 新潟にブルワリーですから料理は新潟の人気に食べ物を食べます。 魚、貝、野菜です。 ベジタリアンの料理もあります。 BeerTengokuの感想 スワンレイクが好きですけど田町店と八重洲店の方がいいです。 スワンレイクパブエド修蔵 新宿店の情報 営業時間:ディナー 17:00~23:30(L.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)ランチ 11:30~14:00(L.O.13:30、ドリンクL.O.13:30)土・祝日16:00~23:00 定休日:日曜日 ハッピーアワー:なし 電話番号:03-5309-2972 ホームーページ:http://www.swanlake.co.jp/main/pubedo_tp.htm SNS:Facebook スワンレイクパブエド修蔵 新宿店に行き方

3

Osaka Craft Brewery in Umeda, Osaka

Osaka Craft Brewery The Bottom Line Osaka Craft Brewery is a beautiful venue with a decent view of the city and plenty of space for large parties. They have a nice food and wine menu, although their craft beer selection is pretty basic. It’s definitely more of an upscale place than most craft beer bars, and as such you can …

(愛知:名古屋)クラフト酒場 ゲント

Craft Beer Ghent Front・クラフト酒場 ゲント店前

クラフト酒場 ゲントは2015年の7月に開けました。矢場町駅と栄駅から歩きに10分内です。 クラフト酒場 ゲントのインテリア とても狭いです。 席は11個ぐらいです。カウンターは7席ですテーブルは4席です。。 チャージはあります。一人は500円ぐらいです。14時から18時までチャージはありません。 全喫煙です。 Wi-Fiをありません。 クラフト酒場 ゲントのビール タップは7本をあります。ラフトビールは国内からと国外からです。 グラスは2種類:レギュラーは230mlぐらいです。値段は750円から850円までです。ラージは1250円から1500円までです。 値段は税金は含まれていません。 テイスティングセット・ビールライトをありません。 ハッピーアワーもありません。持ち帰りビールもありません。 クラフト酒場 ゲントの料理 タパスを見たいです。 色々な小さいな肉、サラダです。 ベジタリアンはありますあまり選択肢がないです。 BeerTengokuの感想 このバーはお勧めできません。 代わりにもっと安い禁煙場所に行ってください。 クラフト酒場 ゲントの情報 営業時間:[平日]14:00~25:00 [土・日・祝]12:00〜23:00 定休日:水曜日 ハッピーアワー:なし 電話番号:052-238-9929 ホームページ:http://www.beer-ghent.com/ SNS: Facebook クラフト酒場 ゲントに行き方

(愛知:名古屋)ビアパブ ブリックレーン

Beer Pub Brick Lane Front・ビアパブ ブリックレーンフロント

ビアパブ ブリックレーンは2014年7月に開けました。伏見駅と丸ノ内駅から歩きに10分内です。 ビアパブ ブリックレーンのインテリア 広いです。 パイプと木が多いですからガレージのように感じます。 席は30個ぐらいです。カウンターで6席、テーブルは24席です。外も飲めますけど立ち飲みだけです。 チャージはありません。 店内は禁煙です。 Wi-Fiをあります。 ビアパブ ブリックレーンのビール タップは10本をあります。全部はクラフトビールですが国内と国際のクラフトビールです。 グラスは2種類:240mlは850円から1000円までです。473mlは1350円から1400円までです。 価格に税金が含まれています。 テイスティングセット・ビールライトをあります。100mlを4個は1550円です。 ハッピーアワーもありません。持ち帰りビールもありません。 ビアパブ ブリックレーンの料理 ハンバーガーと揚げ物が多いです。 ベジタリアンの料理はあまりありません。 BeerTengokuの感想 それは素敵なバーですが、私たちにとっては高すぎるのです。 ビアパブ ブリックレーンの情報 営業時間:毎日14:00ー00:00(L.O フード23:00 ドリンク23:30) 定休日:なし ハッピーアワー:なし 電話番号:052-212-7088 ホームページ:http://bricklane.nagoya/ SNS: Facebook / Instagram ビアパブ ブリックレーンに行き方

(神奈川:横浜・野毛)金井商店

Kanei Shoten Front・金井商店フロント

金井商店は2018年の12月に開けました。JRの桜木町駅から5分内です。 金井商店のインテリア おしゃれです。 カウンターはU型見たいです。 席は20個ぐらいです。全部はカウンター席です。 チャージはあります。一人は400円ぐらいです。 店内は禁煙です。 Wi-Fiをありません。 金井商店のビール タップは6本をあります。5本はクラフトビールです。クラフトビールは国内からと国外からです。1本はマクロラガーです。 グラスは2種類:Sサイズは200mlぐらいです。値段は580円です。Mサイズは400mlぐらいです。値段は980円です。 値段は税金は含まれていません。 テイスティングセット・ビールライトをありません。 ハッピーアワーもありません。持ち帰りビールもありません。 金井商店の料理 色々な料理があります。 ベジタリアンと肉の好きな人も食べらます。 サイズは小さいですけど美味しいです。 おなかがすいたら、行く前に食べましょう。 新鮮に作りますから少し待つ必要があります。 BeerTengokuの感想 それは高価な店ですが楽しさとフレンドリーな雰囲気を持っていますか 金井商店の情報 営業時間:毎日18時から24時まで 定休日:不定。 Facebookをチェックしてください ハッピーアワー:なし 電話番号:045-334-7703 ホームページ:なし SNS:Facebook 金井商店の行き方 金井商店に行き方

2

(東京:高田馬場)高田馬場ビール食堂

Takadanobaba Beer Shokudo.・高田馬場ビール食堂フロント

高田馬場ビール食堂は2018年の12月に開けました。高田馬場駅から3分歩きです。 高田馬場ビール食堂のインテリア シンプルなスタイルです。 場所は長いですけどちょっと狭いです。 席は28個ぐらいです。テーブルで20人ぐらいをすわれます、カウンター席は8個ぐらいです。 チャージはあります。一人は300円ぐらいです。 店内は禁煙ですけど喫煙スペースご用意してます。 Wi-Fiをあります。スタッフにパスワードを頼みます。 高田馬場ビール食堂のビール タップは10本をあります。全部はクラフトビールです。クラフトビールは国内からと国外からです。 グラスは2種類:スマールは235mlぐらいです。値段は750円から900円までです。パインとは473mlぐらいです。値段は1250円から1400円までです。 値段は税金は含まれていません。 テイスティングセット・ビールライトをありません。 ハッピーアワーもありません。持ち帰りビールもありません。 高田馬場ビール食堂の料理 鶏肉が一番人気です。 ローストチキンとソーセージも人気です。 コスパは良いと思います。 ベジタリアンの料理はちょっとあまりありませんです。 サラダもあります。 BeerTengokuの感想 良い場所ですけど値段は高すぎると思いますから多分また行くつもりはないです。良いポイントは朝5時まで開いてます! 高田馬場ビール食堂の情報 営業時間:火曜日から日曜日まで17時から朝5時まで 定休日:月曜日 ハッピーアワー:なし 電話番号:03-6883-5004 ホームページ:なし SNS:Facebook / Instagram / Twitter 高田馬場ビール食堂に行き方