クラフトビール タテマチ チェ(石川・金沢)

Craft Beer Bar & Pub Tatemachi Che Front・クラフトビール タテマチ チェ前

金沢駅から歩きに30分内。バスで15分内です。2018年4月に開けました。 クラフトビール タテマチチェのインテリア カウンターは2席、テーブルは8席あります。 チャージはありません。 店内は禁煙です。 Wi-Fiをあります。カウンターでパスワードを見ます。 クラフトビール タテマチチェのビール タップは3本をあります。クラフトビールは国内からと国外からです。 グラスは2種類;ハーフパイントは250mlです。値段は800円から900円までです。パイントは473mlです。値段は1200円から1300円までです。税金は価格に含まれています。 瓶ビールもありますけどビールは大体ベルギー産とフランス産です。 テイスティングセット・ビールライトをありません。ハッピーアワーもありません。持ち帰りビールもありません。 クラフトビール タテマチチェの料理 おやつがあります。 BeerTengokuの感想 2〜3杯のビールを飲みに来るが、前に食べる。 クラフトビール タテマチチェの情報 営業時間:毎日16:00~翌1:00 定休日:火曜日 ハッピーアワー:なし 電話番号:076-255-1636 ホームページ:N/A SNS:Facebook クラフトビール タテマチチェの行き方

クラフトビア ダイブ フウタズ(石川・金沢市)

Craft Beer Dive Futa's Front・クラフトビールダイブ前

金沢駅から歩きに30分内。バスは15分内。2016年11月に開けました。 クラフトビールダイブ フウタズのインテリア カウンターは10席、テーブルで5席です。 チャージはありません。 店内は喫煙です。 Wi-Fiをありません。 クラフトビールダイブフウタズのビール タップは6本をあります。クラフトビールは国内からと国外からです。 グラスは2種類;スモールは280mlです。値段は850円から900円までです。パイントは473mlです。値段は1300円から1400円までです。税金は価格に含まれています。 テイスティングセット・ビールライトをありません。ハッピーアワーもありません。持ち帰りビールもありません。 クラフトビールダイブフウタズの料理 色々な食べ物をあります。 選ぶたくさんの小さな皿があります。 肉、サラダ、揚げ物、タパスです。 問題はポテトフライがありません! BeerTengokuの感想 スタッフと雰囲気は素晴らしいですが、ビールは高価であり、バーは喫煙しています。 クラフトビールダイブフウタズの情報 営業時間:月曜日から土曜日15時から23時まで・日曜日12時から23時まで。 定休日: 火曜日 ハッピーアワー:なし 電話番号:076-222-0593 ホームページ:http://www.instagram.com/craftbeerdivefutas SNS:Facebook クラフトビール フウタズの行き方

Brewpub Ergo Bibamus in Kannai, Yokohama

Brewpub Ergo Bibamus Front

Brewpub Ergo Bibamus The Bottom Line I hate using the word potential, but Brewpub Ergo Bibamus has it – now it just has to live up to what its planning on offering, and fast. In its current form, I can’t see Brewpub Ergo Bibamus being high up on craft beer fans’ list of places to go – it’s out of the way, …

イグドラジル ブルーイング(神奈川・平塚)

Yggdrasil Brewing Front・イグドラジル ブルーイングフロント

イグドラジル ブルーイングは平塚駅から10歩きに5分内。2018年10月に開けました。 イグドラジル ブルーイングのインテリア 素朴な落ち着いた空間です。 席は15個ぐらいです。テーブルで8人ぐらいをすわれます、カウンター席は6個ぐらいです。 チャージはありません。 店内は禁煙です。 Wi-Fiをあります。スタッフにパスワードを頼みます。 イグドラジル ブルーイングのビール タップは8本をあります。全部はクラフトビールです。クラフトビールは国内からと国外からです。ブルーパブですけどインハウスのビールはまだ作るませんです。 グラスは2種類:スマールは270mlぐらいです。値段は600円から700円までです。レギュラーは380mlぐらいです。値段は800円から900円までです。 テイスティングセット・ビールライトをありません。 ハッピーアワーもありません。持ち帰りビールもありません。 イグドラジル ブルーイングの料理 フランス風です。 大きな料理と小さいな料理もある。 前菜はチーズ、ソーセージ、をみたいです。 BeerTengokuの感想 平塚はクラフトビールをなにもありませんからイグドライルブルーイングは大歓迎です イグドラジル ブルーイングの情報 営業時間: [水~金]17:00~23:00(食べ.L.O. 22:00・飲み L.O. 22:30)[土・日]15:00~22:00[日]11:00~22:00 (食べ.L.O. 21:00・飲み L.O. 21:30) 定休日:月曜日・火曜日 ハッピーアワー: なし 電話番号: 0463-73-8282 ホームページ:http://www.yggdrasil-brewing.com/ SNS: Facebook ・Twitter イグドラジル ブルーイングの生き方 平塚駅は東海道線は「JT 11」です、湘南新宿ラインは「JS 04」です。

カプリス(神奈川県辻堂)

辻堂駅から徒歩6分、2015オープンのカプリスを紹介します。 辻堂駅南口から6分徒歩のサーファー通に、カプリスというイタリア料理とクラフトビールのお店があります。 店のインテリア カプリスのインテリアはスタイリッシュでいい雰囲気。壁が白いけどまぶしくない。 ビール タップは湘南ビール7本とスーパードライ一本。たまにゲストビールも用意します。ビールのサイズはグラス(約250㎖)とトール(約400㎖)。今回はIPAのグラス(¥580)、トリプルIPAのトール(¥1150)とホッペンラガーのトール(¥950)をいただきました。タップの交換の報告はインスタグラムに。 料理 イタリア料理がメイン。頼んだのは豚肩ロース香草グリル(左)と豚バラの黒ビール煮込み(右)。見た目も味もとても良いです。値段もなかなかいいです! BeerTengokuの感想 カプリスはとてもいいイタリアンレストランです。料理は綺麗に用意しているしスタッフも優しいしビールは美味しいです。たまに大人のクラフトビールのレストランはいかがでしょうか! 店の情報 JR東海道本線 辻堂駅 南口 徒歩6分 〒251-0043 神奈川県藤沢市辻堂元町1-3-25 1F ホームページ:ぐるなびサイト,インスタグラム、フェースブック 禁煙 テーブルチャージなし Wi-Fiあり 貸切あり 駐車場なし 営業時間:11:30-15:00 (L.O.14:30), 17:30〜23:00(L.O.22:30)、 休み:日曜日

立飲みビールボーイ中目黒(東京・中目黒)

Standing Bar Beer Boy・立飲みビールボーイ

中目黒駅から歩きに5分内。2018年10月に開けました。 立飲みビールボーイ中目黒のインテリア 立飲みだから席をありません。必要な場合はスタッフに尋ねることができます。 立っている30人のためのスペースがあります。忙しいときに一緒に近づくことができます。 チャージはありません。 店内は禁煙です。 Wi-Fiをありません。 立飲みビールボーイ中目黒のビール タップは11本をあります。1本はマクロのクラフトビールですが10本はクラフトビールです。クラフトビールは国内からと国外からです。 グラスは2種類;ハーフパイントは250mlです。値段は480円から880円までです。パイントは473mlです。値段は780円から1280円までです。税金は価格に含まれています テイスティングセット・ビールライトをありません。ハッピーアワーもありません。持ち帰りビールもありません。 立飲みビールボーイ中目黒の料理 タパスを見たいです。 選ぶたくさんの小さな皿があります。 料理は蒸し、揚げ、生、焼くですが全部は美味しいです。 問題はポテトフライがありません! BeerTengokuの感想 安くて美味しいビールが欲しいだったら、行ってくだい! 立飲みビールボーイ中目黒の情報 営業時間: [月~金]ランチ:11:30~14:00(L.O. 13:30)ディナー:16:00~23:30(食べ.L.O. 22:30・飲み L.O. 23:00)[土日祝]ランチ/ディナー:11:30~23:30 (食べ.L.O. 22:30・飲み L.O. 23:00) ハッピーアワー: なし 電話番号: 03-6451-0112 ホームページ: http://www.craftbeermarket.jp/beerboy-nakameguro/ SNS: Facebook 立飲みビールボーイ中目黒の行き方 中目黒駅は東京急行電鉄:TY 東横線 – 駅番号「TY 03」 東京メトロ: 日比谷線 – 駅番号「H 01」

Old Rock in Matsumoto, Nagano

Old Rock The Bottom Line If you’ve been to a British or Irish pub in Japan, then you’ve been to them all – Old Rock is no exception. It offers up that “traditional” pub experience of being in Britain or in Ireland – and a similar pub grub lineup too. Old Rock isn’t a bad place to sit and drink though that’s …

Matsumoto Brewery Taproom in Matsumoto, Nagano

Matsumoto Brewery Taproom Front 1

Matsumoto Brewery Taproom The Bottom Line Matsumoto Brewery Taproom is a great little place in an area of Nagano that is deadly in need of some decent craft beer bars. The main downside to Matsumoto Brewery Taproom, at the time of writing, is the hours that the bar is open; however, if you take a walk around Matsumoto then it’s …

The Life by Marche Baton in Kashiwa, Chiba

The Life by Marche Baton Front

The Life by Marche Baton The Bottom Line Kashiwa doesn’t offer up much in terms of craft beer, considering the population in the area, but The Life by Marche Baton brings something much needed to the area. While it is not the cheapest bar we’ve come across, the fact of the matter is that there is very little competition in the …

2

Kazenori Merry in Shimo-Kitazawa, Tokyo

Kazenori Merry Front

Kazenori Merry The Bottom Line Kazenori Merry felt a Ushitora Mk 1.1 – which could be a good thing or a bad thing, depending on your view point of the bar. The whole interior and decor hasn’t changed since opening and it seems that neither have the prices either. It’s one of the more expensive places to drink in Shimo-Kitazawa but …