反射炉ビヤ:反射炉龍城ストロングビター

Hansharo Ryūjō Strong Bitter 反射炉龍城ストロングビター

反射炉龍城ストロングビターは6%のESBです。反射炉ビヤの秋のラインアップを一部です。反射炉ビヤから「温度による味の変化も楽しめる、英国の伝統的なスタイルのストロングビター。紅茶やドライあんずを思わせる濃厚なフルーティーさ、カラメル、蜜を思わせるコクをもったモルティなビール。絶えず口に運べる、飲み飽きしないビールです。戦国時代、北条早雲が龍城山を中心とする地域に韮山城を築城し5代にわたる伊豆支配の重要容拠点となりました。その後、江戸時代には天領となったため、韮山城跡を含む地域は代官の江川家が統治しました。早雲から太郎左衛門と歴史を紡いできた龍城山の伝統と趣のある景色より龍城ストロングビターと名づけました。」 反射炉龍城ストロングビターの目鼻舌 目:ダークオレンジの赤です。泡が薄く真っ白ですけどすぐ消える。 鼻:キャラメル、バター、あーシーナホップ香りです。 舌:少し苦いですけどIPAのレベルじゃない。炭酸化はかなり低かった。後味は長持ちするキャラメルです。 反射炉龍城ストロングビターの最終のポイント 日本でESBはあまり見つけませんけど反射炉龍城ストロングビターはESBの良い例です。 オンライン販売 ちょうせいや Advertisements

Advertisements