京都醸造:京都甘

Kyoto Brewing Kan

京都甘は6%のアメリカン・IPAです。京都醸造の「味」のラインアップを一部です。京都醸造から「第一弾は「甘味」に挑戦しています。ご心配なく。乳糖とバニラを使った甘いIPAを造るわけではなく、ホップの香りと味わいから来る「甘味」のニュアンスと苦味を、煮沸の工程ではないところで表現することを目指しました。そのために苦味が穏やかで、なおかつ香りと味わいの良いホップを選択しました。Citra、Ekuanot、Sabroはオレンジ、アプリコット、パッションフルーツ、ココナッツの印象を与えてくれています。モルトはGolden Promise、Viennaモルト、小麦を使用し、少し甘くて丸い印象のベースに仕上げています。さらにココナッツミルクを組み合わせることで、ホップの甘味の特徴をさらに増幅させ、これがまたIPAらしさの一端を担っています。 IPAとは何か?という私たちの挑戦の幕開け。皆様からどのような反応をいただけるのか、ワクワクしながらお待ちしています!」

Kyoto Brewing Kan

京都甘の目鼻舌

目:少し濁ったのオレンジの色です。泡は細くて真白ですがすぐ消えます。

鼻:色々なフルーティなアロマがあります。パインアップル、マンゴ、レモン、グレープフルーツを嗅ぎます。ココナッツパウダーが入ってけど匂いはその強くないです。弱いクリーミーな香りですがスムーズな香りです。モルトから弱いキャラメルとパンのアロマもあります。

舌:スムーズな苦い味をありますけどその苦くないです。味もフルーティーです。パインアップル、マンゴ、レモン、グレープフルーツを味します。ボディーにココナッツの味は鼻より強いですが良い味です。クリーミーな味をあります。暖かくの時に弱いキャラメルも味します。

京都甘の最後のポイント

甘さとホップの興味深い実験。

オンライン販売

About the Author

Rob

Been drinking beer since longer than I can remember. You can find me in a bar, on the slopes, or doing DIY. I enjoy porters, imperial porters, golden ales, and amber / viennas.

Liked it? Take a second to support ビール天国 on Patreon!

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.