ロコビア:ロコビアイミグラント・ピルスナー

Locobeer Immigrant Pilsner・ロコビアイミグラント・ピルスナー

ロコビアイミグラント・ピルスナーは5.5%のアメリカン・ピルスナーです。ロコビアの春のラインアップを一部です。ロコビアから「世界中の絶滅危惧にあるビールを醸造するプロジェクト「歴史的醸造シリーズ」の第二段となる「クラッシック・アメリカン・ピルスナー」。19世紀末から20世紀初頭にかけてアメリカで飲まれていたスタイルで、ドイツからの移民が新大陸で入手可能な材料を使って祖国の味を再現したのが始まりと言われています。今回の醸造では当時のレシピを基に原料の約1/4にコーンを、ホップにはアメリカ固有種であるクラスターを使い古き良きアメリカの味を再現しました。コーン由来の少し甘くクリスピーな味わいにしっかりと利いたホップが特徴のピルスナーです。」

Locobeer Immigrant Pilsner・ロコビアイミグラント・ピルスナー

ロコビアイミグラント・ピルスナーの目鼻舌

目:少し曇ったのゴールデンな藁です。泡は真っ白ですが長く佇みます。

鼻:レモンと甘いモルトですがその強くないです。ビスケットとはちみつも嗅ぎます。

舌:苦くないです。甘いレモンとモルトを味します。冷たいの時にすっくり、暖かいの時にもスッキリです。後味は少し甘いですが諄くないです。

ロコビアイミグラント・ピルスナーの最終のポイント

ロコビアイミグラント・ピルスナーはいいピルスナーですからもっと飲みたいです。

オンライン販売

About the Author

Rob

Been drinking beer since longer than I can remember. You can find me in a bar, on the slopes, or doing DIY. I enjoy porters, imperial porters, golden ales, and amber / viennas.

Liked it? Take a second to support ビール天国 on Patreon!

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.