横浜ベイブルーイング:ベイピルスナー

Bay Brewing Pilsner

ベイピルスナーは5%のチェコピルスナーです。横浜ベイブルーイングの生と瓶でレギュラーラインアップの一部です。本場チェコ産の最上級ザーツホップを使用し、伝統的製法はトリプルデコクションによって麦汁を煮込む作業を繰り返すことにより、真の黄金色に仕上げました。 ベイピルスナーの目鼻舌 目:曇ったゴールデンブラウン色です。泡がすごく薄いですからグラスのエッジで小さな泡がある。 鼻:酸っぱい香りし、バッターも嗅ぐ。ホップとモルトは嗅ぎません。 舌:味は自家製をみたいです。おそらくボトリングの問題かな?飲みたいくないです!バターの味する。ホップから何も味しません。生で飲んでことあるけどこの瓶のバージョンはあまり美味しくないです。 オンライン販売 横浜ベイブルーイングオンラインショッ

Futako Unane Pale Lager by Futako Beer

Futako Unane Pale Lager

Futako Unane Pale Lager is a 5.5% India Pale Lager from Futako Beer, based in Tokyo, Japan. As Futako Beer is a contact brewery, Futako Unane Pale Lager is brewed at Hitachino Nest in Tochigi. The name stems from the Unane district of Futakotamagawa, just south-west of Shibuya, where Futako Beer is based out of. And that’s about all I could …

Fukagawa Monzen Nakacho by Virgo Beer 

Fukagawa Monzen Nakacho

Fukagawa Monzen Nakacho by Virgo Beer is a 5% pilsner from Virgo Beer, based in Tokyo, Japan. It’s part of their Fukagawa Craft Beer range that is sold locally in Tokyo and you should be glad it is sold in such a small area. A Story About Fukagawa Monzen Nakacho Excuse the break in usual proceedings. Right now, Joe or …

Futako Hanamizuki White by Futako Beer

Futako Hanamizuki White

Futako Hanamizuki White is a 4.5% white ale from Futako Beer, based in Tokyo, Japan. It’s part of their all-year round range and like some of the others, it’s contract brewed at Kiuchi Brewery aka Hitachino Nest. The label was designed by a local company called “futacolabo” who, in conjunction with Futako Beer, have decided to donate a portion of …

ヴィルゴビール:江戸亀戸の赤の酒

Edo Kameido Red 江戸亀戸赤

江戸亀戸の赤の酒は5%のフルーツビールです。ヴィルゴビールの門前仲町の台に限定なビールです。 江戸亀戸の赤の酒の目鼻舌 目:ジュースみたいです。ボディーはブドウの紫色です。泡も紫色です。 鼻:灰皿と安い発泡酒を混ぜたっぽい。 舌:一番不味いビールです。灰皿と安い発泡酒を混ぜたっぽい。絶対に飲まないでください。 オンライン販売 ありません。ラッキー

Locobeer Wee Heavy by Locobeer

Locobeer Wee Heavy

Locobeer Wee Heavy is an 8.5% scotch ale from Locobeer, based in Chiba, Japan. It’s part of their limited edition anniversary seasonal lineup and can be found on sale from December onwards until stocks last. Many of the bottles from each batch of Locobeer Wee Heavy are also laid down for almost year and sold in subsequent years. It starts off …

Donryu Chroa Taboo Guilty White by Donryu Dream Beer

Donryu Chroa Taboo White

Donryu Chroa Taboo Guilty White is a 5% German hefeweizen from Donryu Dream Beer, based in Gunma, Japan. It’s part of their new Chroa series, first released in 2017, and can be found in both bottles and, on occasion, on draft as well. Donryu Chroa Taboo White is brewed with predominantly wheat malt as the main base malt, with over 50% of …

Fukagawa Kuro Eidaibashi by Virgo Beer

Fukagawa Kuro Eidaibashi

Fukagawa Kuro Eidaibashi is a crappy 5% some kind of beer from Virgo Beer, based in Tokyo, Japan. It’s part of their local lineup for the Monzen-nakacho area, probably in the hope that noone comes across this horrendous beer. I don’t know who is drinking Virgo Beer, besides us, but whoever it is, needs to stop as it’s giving ideas to …

Preston IPA by Preston Ale

Preston Ale IPA

Preston IPA is a 6% English IPA from Preston Ale, based in Tochigi, Japan. It’s part of their autumn line up of craft beer, and can be found in both bottles and on tap when on sale. Preston IPA is brewed using imported English malts and hops though which ones are unknown as there is no ingredients list online at the …

コエドビール:コエドガッツポーズー

Coedo Gattsu Pozu

コエドガッツポーズーは10%のインペリアルIPAです。米カリフォルニア・バークレーのFieldwork Brewingを迎えて、2017年春COEDOクラフトビール醸造所で行われたコラボレーション。モルト用にピルスナー、サワーしホップ用にシムコー、チヌーク、タホマを酒造する。名前が醸造家たちのやり取りの中から決まった企画として、Fieldwork Brewingのブルワー・アレックス氏が野球好きで、仕込み時期が日米ともに球春到来を迎えた頃のため、醸造コンセプトが「ベースボール(野球)」となりました。野球と云えば“木製バット”、そこから埼玉が誇る西川材のヒノキを用いて、かんなで薄く削り高アルコールのビールに漬けこむことで味・香りを抽出。木材は、「心材」と言われる丸太の表皮近くより中心近くの香りが強い部分を使用しました。 コエドガッツポーズーの目鼻舌 目:ちょっと曇ったのゴールデンオレンジの色。泡が真っ白ですがすぐ消える。ビールの上で油性ポイのリングがある。 鼻:すごく松の木の匂い、レモン、グレープフルーツもある。冷たいの時にアルコールはあまり嗅げないけど暖かくよく嗅ぐ。 舌:最初松の木はやや強いです。苦さは高いですが飲める。問題は10%ですけど味は10%じゃないから飲みやすい。レモン、グレープフルーツも味する。後味も松の木と苦さもです。