石見麦酒:石見セッションIPA

Iwami Session IPA 石見セッションIPA

石見セッションIPAは4.5%のセッションIPAです。石見麦酒のレギュラーラインアップを一部です。石見麦酒から「石見地方の西の玄関である、萩・津和野地方にちなんだ素材を使ったビールを作りたいというところから始まりました。津和野の隠れた名産であるシークワーサーの皮をふんだんに使っているため、津和野をイメージしたラベルが作られました。津和野といえば、古い町並みと錦鯉、そしてD51のSL・・・石見の鯉(151)、憩い(151)、一期一会(151)のメッセージを込めて名付けられてます。」

Iwami Session IPA 石見セッションIPA

石見セッションIPAの目鼻舌

目:変なオレンジの色です。泡は薄い白ですがすぐ消える。

鼻:バッターのアロマある。セッションIPAにいらない!ジュースぽいです。レモン、キャラメルもある。

舌:バッター!!セッションIPAですけど苦さは弱いです。薄いレモン、松の木を味する。後味は美味しくないです。

オンライン販売

About the Author

Rob

Been drinking beer since longer than I can remember. You can find me in a bar, on the slopes, or doing DIY. I enjoy porters, imperial porters, golden ales, and amber / viennas.

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.