ベアードビール:ライジングサンペールエール

Baird Rising Sun Pale Ale

ベアードビール:ライジングサンペールエールは5.5%のアメリカンのペールエールです。ビンと生ビールでベアードビールのレギュラーラインアップ一部です。モールツ用フロアモルテッド・マリスオッター、キャラメル、ローストバーレィでホップ用いろいろな種類を酒造する。ベアードビール:ライジングサン ペールエールに冷たい若ビーにホップを加える「ドライホッピング」という伝統的な製法もある。

Baird Rising Sun Pale Ale

ベアードビール:ライジングサンペールエールの目鼻舌

目:曇ったアンバー色なボディーと薄くて白い泡がある。瓶の中で二次発酵し、酵母がビンで留まる。

鼻:モールツの匂が淡いキャラメル、ホップからレモンと松の木の匂いする。

舌:炭酸化は低いし、飲みやすいです。ボディーは薄いけどスックリです。最初の味はキャラメルそしてホップからフローラルになった。

オンライン販売

About the Author

Rob

Been drinking beer since longer than I can remember. You can find me in a bar, on the slopes, or doing DIY. I enjoy porters, imperial porters, golden ales, and amber / viennas.

Liked it? Take a second to support ビール天国 on Patreon!

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.